Sports Whip Association Japan

日本スポーツウィップ協会

第2回 日本鞭競技協会 合同練習会

P1020207_R.jpg


昨日の31日に日本鞭競技協会の合同練習会が
横浜市南スポーツセンターにて開催されました☆

今回の合同練習会は
鞭のワークショップの直後ということもあって、
参加人数は25名。
広めのつもりで予約した体育館でも狭いぐらい
でした。
忙しい中駆けつけてくれ、協会役員さんも6名参加していました。

ターゲット系の競技練習は
場所をとるのと常連さんが多いこともあってなるべく控えよう!
ということになり、まずはついさっきワークショップで作った
ストックウィップの練習をしたい!という方を優先することに☆
SN3D03360001.jpg

SN3D03390001.jpg P1020198.jpg


協会代表のDio小林氏が真ん中に立ち、
各自ぶつからないように場所をとり
ストックウィップを使っての簡単な説明をし、
協会役員の林さんが既に鳴らせる方用に
前後で鳴らす鳴らし方を披露。

練習が始まると、
もう自分の鞭の音なんだか、誰の音なんだかわからないくらい
体育館にパン・パァ~ン☆と、爽快な音が響き渡っていましたwP1020193.jpg


開始から15分ほどすると、つけたばかりのクラッカーが取れたり、
フォール部分がほつれてしまったり…と、
加藤氏と林さんは補修作業に追われ、
実際の練習で自分で鞭が作れたり直したりできる、ということの
大切さもわかっていただけたかと♪
協会推奨のカラークラッカー(全15色)を購入し、
早速好きな色を自分の鞭につけて楽しんでいる方もちらほら。

さすがに1時間もクラッキングの練習を続ける人は
いないかな?と思って練習スペースが空くのを
待っていても誰一人、バテて練習を止める人がいなくって、
それどころかハンドルを握る手にマメを作ってまでも
ひたすら鞭を鳴らし続ける人までいたり・・・
みんな、鞭に夢中で
とっても鞭が好きなんだなぁ~と感心(*´ェ`*)

20時を過ぎた頃に一度集合をかけ、
協会の安全指導で使用しているゴーグルをかけて、
みんなで集合写真を☆

P1020202.jpg


この時点でみんな汗だくでしたw


第2回 日本鞭競技協会 合同練習会は
始終皆さん笑顔でケガ人もなく、
大盛況で無事終わりましたァ~ヽ(´∀`)ノ

参加者の皆様、お疲れ様&ありがとうございましたァ~☆

P1020204_.jpg


傍から見ると「何が楽しいの?」て感じなのかもだけれど、
鞭は実際に握って、振って、(的を)落として、鳴らして…
扱ってみるとその奥深さと楽しさの魅力に魅せられちゃうんですよね~♪
それは小さな子供でも、
普段は真面目なお仕事をしている大人の人でも…ってとこが、鞭の魅力です。

日本鞭競技協会では、
鞭を知らない人が鞭に触れ合う機会を作り、
もっともっと鞭を好きな人が増えたらな、と思い
これからもどんどんイベントを企画し、盛り上げていきたいと思います。


次回のブログは
今回の合同練習会の前に行なわれた
第1回ムチ作りワークショップの報告をしたいと思います。

                            記事:林


スポンサーサイト

PageTop