Sports Whip Association Japan

日本スポーツウィップ協会

第十二回 合同練習会 開催しました☆

3月 22日(日) 19:00~21:00

南スポーツセンターにて第十二回合同練習会を開催しました。

春の嵐のような天候の中
たくさんの方が参加してくださいました。

PICT0060.jpg



新規参加者の方も数名いて、
雨の湿気とみなさんの熱気で
ぽかぽか温かい体育館内になりました♪


南スポーツセンターの第三体育館の半分は畳仕様なので
慣れた会員さん達は畳の上で、
初心者の参加者の方達は
フローリング面でストックウィップ等を使い
代表やサポートできる会員さんに習い
基本のクラッキングを鏡に向かって練習しました☆

PICT0032.jpg PICT0008.jpg


親子で参加して下さっている会員さんが振っている姿は
ホント和気藹々としていて
こんな素敵な親子さん、憧れちゃいますね☆

PICT0026.jpg PICT0027.jpg 



会員さんでパソコンを持ってきてくださっていた方がいたのでPICT0004.jpg

お借りしまして、NHKに協会で協力した
『アインシュタインの眼【音のふしぎ】』の
小さな上映会にもなりました☆
BS-hiでなくて観れなかった会員さんが
「やっと観れたぁ~」と、鑑賞。


PICT0049.jpg PICT0046.jpg

2時間という短い練習時間の為あっという間でしたが
たくさんの参加、ありがとうございましたぁ~☆


いやぁ~・・
鞭協会って、何気にすごいお仕事をしている人が
こっそりたくさん参加してくださっているんですよね~
やはり個性的で行動力のある方は
珍しいものや変わったことに惹かれるのでしょうか!?

あ、でもこれから先
鞭=スポーツウィップ。と呼び
テニスやゴルフをするように
「週末はスポーツウィップの練習です♪」て
勤務先でも言える世の中にして行きたいですね。
スポーツウィップ、て言っても
「珍しいですね」ではなくて
「あ、私もかじってます~」なんてなるといいですね♪


4月を区切りに新HPに切り替え
日本各地に支部を作るべく精力的に動き出します。
関東以外で練習会を開く主軸となっていただける
スポーツウィップを愛する会員さん募集中です。
初回は協会より数名の会員さんがレンタル用鞭の提供と
ノウハウ伝授しに行きますからね~♪

各地のスポーツウィップ好きな会員さん方にお会いできるの
楽しみにしています~(*´ェ`*)


                                    記事:林

スポンサーサイト

PageTop

スポーツウィップ協会の皆さんへ

スポーツウィップ協会の皆さんへ

ひとまとめにスポーツウィップの振興普及と申しまして
もいろんな気持ちからそれを目的に参加されている方々
がいらっしゃると思います。

その全員の思いを叶えられればそれに越した事はないの
ですが、なかなかそんなにうまくは進んでくれません。

目指すところは同じなのですが、そのプロセス段階の考
え方の違いから会員同士に、ぎくしゃくした関係が発生
しているのを目にするようになってきました。

そこで再度みなさんの結束を高めるために協会の動きと
考え方について今一度ご理解いただきたいと思います。

当協会では、誰もが生涯スポーツとして楽しんでいける
ウィップの振興普及を目的としています。

それは誰かの真似を楽しむことではなく、ウィップの仕
組みや使用方法をしっかり理解し競技やレクリエーショ
ンを通じ交流を深めていくことと考えています。

しかしながら、日本においてのスポーツウィップの歴史
は浅く、愛好者の数も他国に比べとても少ない。また偏
った誤った考え方でウィップを捉えている人も少なくな
く、競技会の開催どころか練習場所の確保すら難しい状
況でした。

そこで協会として、皆さんが練習のできる場所を確保す
ることを最優先課題として取り組み、私たちはスポーツ
としてちゃんとルールーを厳守し使用していること、人
や施設に危害を与えることは他のスポーツ同様にすくな
いことを理解していただき、協会が責任を持つことを条
件に体育館での練習を認めて頂きました。

協会としては、スポーツウィップを楽しむ皆さんが快く
練習や交流に取り組んでいただける場を目的に合同練習
会を開催しております。

その意味を履き違える事無く、おたがいに思いやりの気
持ちを持って楽しく利用していただけることを願ってい
ます。

国内ではこんな現状のスポーツウィップも、国際的に視
野を広げて見ると愛好家も多く各国に団体が存在し交流
も盛んに行なわれています。

私たちの協会も世界的な水準でのテクニックの指導と競
技会の開催を行なっていくために海外との交流連携を積
極的に進めていく必要があります。

これまでにも協会として海外団体との友好交流を進めて
きたのですが、友好・親善と言うよりは良い意味で一方
的にノウハウの提供や、友好・親善に向けたアドバイス
を頂くといった形となってしまっていました。

その中で指摘していただいた優先課題が、今後の振興普
及で重要な役割を持つ底辺の整備。つまりはスポンサー
についてくれる企業にとってのメリットを作り出すマー
ケット。それを会員にとってストレスを感じない形でい
かにつくっていくか。

次に指摘いただいた課題が、当協会と相手国の協会が相
互に利益を享受できる国際交流を進めていけるように
海外のマネではない日本独自の魅力ある協会作り。

そこで、この課題のクリアを目指してきたのですが協会
で直接掲げる目的とは違う事から賛同できないと言う意
見が生まれ、なかには協会を離れられた方も現れる悲し
い状況となってしまいました。

私の説明不足、統括能力の到らない部分と反省しており
ます。

本格的な国際交流の動きが始まる前に再びこういった事
体が起きないために、そしてスポーツウィップ協会の向
かう方向に今一度の足取りを揃えるため組織構成の見直
しと人事の再配置を行なおうと思います。

そして新体制にて地域・社会の一員として、文化・教育
支援活動や福祉・ボランティア活動、地域経済発展への
貢献などさまざまな取り組みも行っていければと考えて
います。

これから更なる発展を遂げる日本スポーツウィップ協会
(日本鞭競技協会)に、今まで以上の御理解と御協力をお
願い致します。協会の今後に御期待下さい。

日本スポーツウィップ協会(日本鞭競技協会)
代表 Dio Kobayashi
2009.3.3

PageTop

第十一回 合同練習会 報告☆

PICT0035.jpg

2月28日(土) 17:00~22:00

第11回 合同練習会を開催しました。

PICT0010.jpg


先週に比べ、参加者が少なかったため
参加した方はのんびりのびのびと
各々の好きな練習をしていました。

PICT00018.jpg

風船をつけたターゲット用の的を用意し
狙って遊ぼう♪という楽しい遊びを考えてきた方も。

オリジナルで色々なレクリエーションを考えて
みんなで楽しむのも、いいですね♪
夢中になって風船を割ろうとしてる人もいましたよwPICT0019.jpg



前回参加して、覚えたばかりの技を
個人練習をしてきたのか、
今回とっても上手になっている会員さんもいました。

PICT0030.jpg
今回は撮影したのが終わり際10分前で、
先に帰ってしまった方もいたので少ない人数での集合写真です。


これから春になってどんどん温かくなると
土手などの野外の練習会も楽しくなりますね♪

「春だし、何かスポーツでもしようかな!?(゚∀゚)」
「冬篭りして運動不足だな(´A`) 」

な~んて方は
ぜひぜひスポーツウィップ、参加してくださいね!?


                                    記事:林





PageTop